金銭請求解決事例②

 【事案の概要】

 寝屋川市在住の依頼者様(会社員・30代男性)より。

 元妻から訴状が届いたので,どう対処すればいいか,といった相談でした。

 請求金額は約300万円。7~8年間養育費が未払であったことから,まとまった金額の請求を受けました。

 弁護士が介入し,分割払い及び元本カットのお願いと,今後の養育費についても話をまとめるため活動した結果,子が成人するまでの間,養育費に請求額を乗せる形で分割払いをし,成人まで滞りなく支払いを終えれば残債(約40万円)をカットするとの合意ができました。

 本件においては,単に訴訟を放置していれば,一括払い・給与差し押さえ等も考えられた事案です。しかし,弁護士が介入することで,長期分割払いという形で訴訟を解決するだけではなく,今後の養育費の合意までできたことが大きな収穫となりました

 相手の請求が認められることが濃厚な事件であっても,弁護士が介入することによりより傷を浅くすることが可能です。

 お気軽にご相談いただければと思います。 

 

 

 

​【アンケート】

1.はちかづき法律事務所にご依頼いただいた理由

 インターネット(口頭補足:インターネット検索で,地元寝屋川の法律事務所がヒットしたため

 

2.はちかづき法律事務所のサービスや各種対応についてのご感想

 ■非常に良かった

 

3.はちかづき法律事務所のサービスや各種対応につき感じたことを自由にご記入ください。

  夜も対応してもらった。(口頭補足:昼間どうしても仕事があり,打ち合わせ日程を取ることが難しかったところ,夜間にも対応してもらえたところがよかった。

 

Copyright (C) 2015 Kyouhei Shiomi. All Rights Reserved.

 

tel:072-812-7915

mail:k-shiomi@helper-law.com

FBページ:事務所ツイッターへのリンクはこちら

  • w-facebook
  • Twitter Clean