※いずれの費用も、消費税込みとなります。

①法定後見

申立

26万5000円(別途実費がかかります)

使い込みなどを止めるための仮処分を行う場合、別途ご相談ください。

成年後見報酬

裁判所が決定します(主に財産規模により決定)

②任意後見契約

任意後見契約書案を作成し、公証役場の手配・交渉人の調整を行います。

任意後見契約書作成

33万円~

*公正証書により作成する義務がございますので、公証人報酬・証人日当等、別途実費がかかります。

財産管理報酬

月額3万3000円~

成年後見報酬

裁判所が決定します(主に財産規模により決定)

③財産管理契約

財産管理に付きあらかじめ事務を定めます。

財産管理契約書作成

26万5000円~

財産管理報酬

月額2万7500円~

④見守り契約

定期的に連絡をとったり、実際に会ったりすることで健康や生活状態に変化がないかを見守ります。

見守り契約書作成

11万円~

見守り日当

一回1万1000円~(1時間2万2000円程度を基準)

⑤死後事務委任契約

お亡くなりになった後の事実行為(葬儀・埋葬・永代供養・役所への死亡届の提出など)に関する事務をあらかじめ委任いただけます。

死後事務委任契約書作成

16万5000円~

死後事務の履行

22万円~(実際の事務手続の量により変動いたします)