※いずれの費用も、消費税込みとなります。

被疑者弁護(身体拘束中)

複雑でない類型

  • 着手金・・・55万円〜
  • 身体拘束からの解放活動・・・11万円〜
  • 報酬金(不起訴)・・・22万円〜
  • 実費・・・1万円〜

複雑な類型(否認事件など)

  • 着手金・・・88万円〜
  • 身体拘束からの解放活動・・・22万円〜
  • 報酬金(不起訴)・・・55万円〜
  • 実費・・・1万円〜

特別報酬

初回接見費用・・・5万5000円(+交通費。大阪府外等の遠方の場合、別途日当加算がございます。)

*なお、初回接見後にご依頼いただく場合、初回接見費用は内金として充当致します。

被疑者弁護(在宅)

  • 着手金・・・33万円〜
  • 報酬金(不起訴)・・・22万円〜
  • 報酬金(略式起訴)・・・16万5000円〜
  • 実費・・・1万円〜

被告人弁護

複雑でない類型

着手金・・・33万円〜

複雑な類型(否認事件など)

着手金・・・66万円~

特別報酬

  • 身体拘束からの解放活動・・・11万円〜
  • 公判日当・・・3回目以降1回5万5000円
  • 報酬金(無罪)・・・55万円〜
  • 報酬金(求刑より判決刑が減ぜられた場合)・・・11万円〜

なお、被疑者段階から選任を受けている場合、起訴後の追加着手金はいただいておりません。

犯罪被害者の方へ

犯罪被害者の方に対する法的サポートも随時受け付けております。

どのようなことを行いたいかにより、費用は大きく変わりますので、ぜひ一度ご連絡ください。